ニキビ300

ニキビのために300万円以上かけた私から言えることとか好きなコトやつらいコトを

鬱は完全に治りました。今うつの人は早まって死ぬなよ

こんにちは。

大学3年から4年生になる、ちょうど2016年の2月か3月くらいから体調がおかしくなって、2年間の引きこもり。

その後アルバイトを始めて1年。

 

最近はまったく鬱を忘れてるな〜!ってくらい元気に過ごせています。

全然お金ないけど!!!

お金ないのと、アルバイトしてる仕事がつまらないこと以外はすごい楽しいです。

 

本当に少しずつ、少しずつ元気になっていったような感じなのでうつの治し方とか分からないけれども。

私の場合は、日常的に、半強制的に外に出て声を出さなきゃいけない環境が逆に良かったのかなあと思います。

あとお賃金入ってくるし。

 

やっぱりね、お金がないって本当にストレスなんだなって今になって思うんですよ。

大学卒業してからの1年間とか、本当に収入がほぼ0の状態で家賃光熱費の半分と毎月の奨学金の返済、食費その他で毎月毎月ただ減っていくだけのお金を見て泣き喚いていたからね。

 

今の仕事は、楽だけどやっぱり同じ大学を卒業して正社員として働いてる周りの友達よりは全然お給料をもらえてなくて。

親と一緒に暮らしてるから、アパート暮らしだけど家賃も半分になって、ようやく暮らせているって感じで。

何を買うにも、本当に要るのか?無駄遣いじゃない?って考えるし、服とか1年に1、2着くらいしか買ってない。

1日の食費とかたぶん朝昼晩合わせて300円、400円くらい。

 

それでも、節約していれば毎月もらってるお給料でマイナスになることはほとんどないので。

心が安定しているなあ。と思いますね。

 

 

 

 

とはいってもね。

本当にね。

心がズタボロの状態で働けとか無理だから。本当に無理しないで。

私の場合は、多分お金がないっていう状態が鬱の状態をズルズル長引かせていたってだけで、根っこの部分がどうにもなってない状態で動き出そうとすると死んでしまうぞ

親のスネとかかじりまくって休もう。

死ぬなよ

 

ネットでできる在宅の、採点の仕事とかやって月5000円くらい稼いでちょっと心落ち着かせてこ・・・

ポイントサイトとかでアンケート答えたりさ・・・

それだけじゃ全然生活できないけど、ないよりマシだから。

 

 

とはいってもね、私も今の仕事、周りの知り合い友達と比べてめちゃくちゃコンプレックスだし、もーっとお金欲しいから転職を考えているよ!!!

鬱時代の就活を思い出して吐きそう!!!

私を雇え